ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:石本正

石本正

イシモト・ショウ

著者プロフィール

1920年、島根県那賀郡岡見村(現・浜田市三隅町岡見)生まれ。1944年、京都市立絵画専門学校(現・京都市立芸術大学)日本画科本科卒業。1970年、京都市立芸術大学教授(~1986年)。1991年、京都造形芸術大学教授。2009年現在、京都造形芸術大学大学院教授、京都市立芸術大学名誉教授。1974年、創画会を結成し、行動をともにする。回顧展形式の展覧はあえて行なわず、常に新作による展覧会活動を続けている。画集に『石本正自選画集』(集英社、1980)、『石本正自選画集』(小学館、1994)、デッサン集に『石本正裸婦デッサン集』(新潮社、1975)、『女』(平凡社「現代画家素描選集」、1977)、画文集に『我がイタリア』(新潮社、1991)、『絵をかくよろこび』(新潮社、2001)などのほか展覧会カタログ多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

石本正
登録する

書籍一覧