ホーム > 書籍詳細:悲素〔下〕

これが「ザ・毒婦」の所業だ! 和歌山カレー事件の全容を克明に描く医学捜査小説の金字塔。

悲素〔下〕

帚木蓬生/著

724円(税込)

本の仕様

発売日:2018/02/01

読み仮名 ヒソ2
装幀 MIXA/カバー写真、Getty Images/カバー写真、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-118827-0
C-CODE 0193
整理番号 は-7-27
ジャンル ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
定価 724円

カレー事件の背後にあった複数の犯罪、鬼畜夫婦が詐取した高額の死亡保険金。だが、真由美は逮捕後も、完全黙秘のまま。難航する物証固め、捜査を支える専門医たちの知見。緊迫の公判が始まった――。事件の全容は解明されたのか。なぜカレー鍋に砒素(ひそ)を入れたのか? 毒の魔力に取り憑かれた女の底知れぬ暗部とは。現役医師の著者が、小説でしか描けない真相に迫る医学捜査小説の金字塔。

著者プロフィール

帚木蓬生 ハハキギ・ホウセイ

1947(昭和22)年、福岡県生れ。東京大学仏文科卒業後、TBSに勤務。2年で退職し、九州大学医学部に学ぶ。2018年1月現在は精神科医。1993(平成5)年『三たびの海峡』で吉川英治文学新人賞、1995年『閉鎖病棟』で山本周五郎賞、1997年『逃亡』で柴田錬三郎賞、2010年『水神』で新田次郎文学賞、2011年『ソルハ』で小学館児童出版文化賞、2012年『蠅の帝国』『蛍の航跡』の2部作で日本医療小説大賞、2013年『日御子』で歴史時代作家クラブ賞作品賞をそれぞれ受賞。『国銅』『風花病棟』『天に星 地に花』『受難』『守教』といった小説のほか、新書、選書、児童書などにも多くの著作がある。

目次

18 周辺の犠牲者
19 自作自演
20 ケタミンとチオペンタール
21 供述調書
22 カレー事件前の保険
23 逮捕
24 砒素のありか
25 周辺の砒素
26 毛髪の砒素
27 意見書提出
28 異同識別鑑定
29 公判出廷
30 SMON
31 判決
32 退官
33 控訴審と上告審
主要参考文献
解説 久坂部羊

関連書籍

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

帚木蓬生
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する

書籍の分類

同じジャンルの本

悲素〔下〕

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto