ホーム > 書籍詳細:ねじの回転

幽霊は誰なのか? 私は誰なのか? 現代ホラー小説の先駆となった古典ミステリー!

ねじの回転

ヘンリー・ジェイムズ/著、小川高義/訳

529円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2017/09/01

読み仮名 ネジノカイテン
シリーズ名 Star Classics 名作新訳コレクション
装幀 伊藤彰剛/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-204103-1
C-CODE 0197
整理番号 シ-5-2
ジャンル 文芸作品
定価 529円

イギリス郊外に静かに佇む古い貴族屋敷に、両親と死別し身を寄せている眉目秀麗な兄と妹。物語の語り手である若い女「私」は二人の伯父に家庭教師として雇われた。私は兄妹を悪の世界に引きずりこもうとする幽霊を目撃するのだが、幽霊はほかの誰にも見られることがない。本当に幽霊は存在するのか? 私こそ幽霊なのではないのか? 精緻で耽美な謎が謎を呼ぶ、現代のホラー小説の先駆的な名著。

著者プロフィール

ヘンリー・ジェイムズ James,Henry

(1843-1916)ニューヨーク生れ。幼少時より家族とともに欧米各地を転々とした体験から、両大陸間の文化・歴史・倫理などの相違を対比させた作品を数多く執筆。また物語を観察的な視点から描くという、それまでの小説にはなかった新しい技法を生み出し、同時代の作家に多大な影響を与えた。代表作に「ある婦人の肖像」「デイジー・ミラー」「ねじの回転」「鳩の翼」「使者たち」「黄金の盃」など。

小川高義 オガワ・タカヨシ

1956年横浜生れ。東大大学院修士課程修了。翻訳家。『緋文字』(ホーソーン)、『老人と海』(ヘミングウェイ)、『停電の夜に』『見知らぬ場所』『低地』(ラヒリ)、『また会う日まで』(アーヴィング)、『イースタリーのエレジー』(ガッパ)、『五月の雪』(メルニク)など訳書多数。著書に『翻訳の秘密』がある。

感想を送る

新刊お知らせメール

ヘンリー・ジェイムズ
登録する
小川高義
登録する
文芸作品
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

ねじの回転

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto