ホーム > 書籍詳細:熱闘! 日本美術史

若冲から赤塚不二夫まで――美術史家とアーティストの奇想天外二十一番勝負。

熱闘! 日本美術史

辻惟雄/著、村上隆/著

2,160円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2014/11/27

読み仮名 バトルロイヤルニッポンビジュツシ
シリーズ名 とんぼの本
雑誌から生まれた本 芸術新潮から生まれた本
発行形態 書籍
判型 B5判変型
頁数 175ページ
ISBN 978-4-10-602256-2
C-CODE 0370
ジャンル 芸術一般
定価 2,160円

奇想派の再評価で日本美術史をリセットした辻惟雄と、現代アートのトップランナー村上隆。かたや辻が若冲・蕭白ら意中の画家をめぐる熱きエッセイをものすれば、こなた村上はそれを受けてたち、新作を描きおろす。村上渾身の全長100メートルの超大作《五百羅漢図》も完全収録して、前代未聞のアートブックここに誕生。

著者プロフィール

辻惟雄 ツジ・ノブオ

1932年、愛知県生まれ。美術史家、東京大学・多摩美術大学名誉教授。1961年、東京大学大学院博士課程中退。東京国立文化財研究所技官、東北大学文字部教授、東京大学文学部教授、国立国際日本文化研究センター教授、千葉市美術館館長、多摩美術大学学長を経て、2014年11月現在はMIHO MUSEUM館長。1970年に刊行された『奇想の系譜』(美術出版社)で、又兵衛、山雪、若冲、蕭白、国芳らを「奇想の画家」としていち早く再評価し、琳派や文人画、円山派などを中心に語られてきた近世絵画の見方を大きく変えた。日本美術の特質を「かざり」「あそび」「アニミズム」に見て、装飾工芸から幽霊画、春画、漫画まで幅広く論じる。近著に『奇想の発見 ある美術史家の回想』(新潮社)。

村上隆 ムラカミ・タカシ

1962年、東京都生まれ。美術家。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。在学中より作家活動に入り、1996年にはヒロポンファクトリー(現カイカイキキ)を設立する。2000年の「SUPER FLAT」展のキュレーションを通じて、スーパーフラット理論を提唱。伝統絵画から現代のオタクカルチャーまで、日本美術に通有の平面性を概念化した「スーパーフラット」の語は、階級差の無い戦後日本の文化的なありようを捉える社会学的な文脈をも包摂したキーワードとして、大きな反響を呼ぶ。ヴェルサイユ宮殿を舞台にした「MURAKAMI VERSAILLES」をはじめ、国内外での大小の展覧会は数知れず。著書に『芸術起業論』(2006年 幻冬舎)などがある。

目次

〈絵合せ〉[一番〉 狩野永徳
〈絵合せ〉[二番〉 伊藤若冲
〈絵合せ〉[三番〉 葛飾北斎
〈絵合せ〉[四番〉 ふたたび伊藤若冲
〈絵合せ〉[五番〉 絵難房
〈絵合せ〉[六番〉 曾我蕭白
〈絵合せ〉[七番〉 白隠慧鶴
〈絵合せ〉[八番〉 ファリシズム
〈絵合せ〉[九番〉 鳥居強右衛門勝高逆磔之図
〈絵合せ〉[十番〉 井上有一
〈絵合せ〉[十一番〉 荒川修作
〈絵合せ〉[十二番〉 インドの女神
〈絵合せ〉[十三番〉 リンガ
〈絵合せ〉[十四番〉 赤塚不二夫
〈絵合せ〉[十五番〉 長沢芦雪
〈絵合せ〉[十六番〉 ふたたび長沢芦雪
〈絵合せ〉[十七番〉 村上春樹ほか
〈絵合せ〉[十八番〉 逸品画風
〈絵合せ〉[十九番〉 狩野一信
〈絵合せ〉[二十番〉 禅月様羅漢図
〈絵合せ〉[二十一番〉 羅漢と震災
〈絵合せ〉[千秋楽〉 100m五百羅漢図

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

感想を送る

新刊お知らせメール

辻惟雄
登録する
村上隆
登録する
芸術一般
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

熱闘! 日本美術史

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto