【限定500部】
『竹宮惠子画業50周年「風と木の詩」メモリアルセット』
10月30日から購入申込み受付開始

◎大泉サロン時代に描いた未公開水彩画を完全再現《直筆サイン&シリアルナンバー入り》
◎熱き思いが立ち上る伝説のクロッキーノート 
◎物語を綴った貴重な大学ノート
◎竹宮惠子語り下ろし解説付き

竹宮惠子画業50周年「風と木の詩」メモリアルセット
 カタログPDF

 少年たちの同性愛、近親相姦、虐待、人種差別など、当時の少女マンガでは考えられない衝撃的なテーマを真正面からとらえ、マンガ界に革命を起こした「風と木の詩」(1976~84)。40年を経た今も色あせることなく輝き続ける、竹宮惠子先生の名作です。その衝撃と感激を忘れることのできない方々も多いことでしょう。
 しかし、あまりに革命的であまりに美しい作品ゆえに、構想から発表までの道のりは、長く険しいものでした。足かけ7年をかけて、ようやく連載開始にこぎつけたのです。
 竹宮先生の手許には、1970年に構想を得てすぐに物語を書きはじめたノートや、冒頭50ページ余にコマ割りやセリフまで描きこんだクロッキーノートが大切に残されています。このたび先生の画業50周年を記念して、この「風と木の詩」誕生にかかわる貴重な資料を完全再現いたします。その繊細で勢いのある線、美しい絵、大胆な構図、考え抜かれた言葉を眼前に、竹宮先生がこの作品に賭けた熱い思いをぜひ「共有」してください。
 また、初公開作品のプリモアート《荊(いばら)の花束》には、竹宮先生が直筆サインを入れてくださいます。解説は、創作の秘密などを交え、竹宮先生ご自身が語ります。
 竹宮惠子ファン、「風と木の詩」ファンにとって見逃せない、限定500部だけのプレミアムセットです。

 カタログPDF
竹宮惠子画業50周年「風と木の詩」メモリアルセット 竹宮惠子画業50周年「風と木の詩」メモリアルセット 竹宮惠子画業50周年「風と木の詩」メモリアルセット 竹宮惠子画業50周年「風と木の詩」メモリアルセット

 メモリアルセットの内容とご購入申込み方法の詳細はカタログPDFご覧ください。

《お申込み開始》
2017年10月30日(月)午前9時より

申込み先着順、限定数に達し次第、販売終了とさせていただきます。

竹宮惠子先生からのメッセージ

展覧会情報

竹宮惠子 カレイドスコープ -50th Anniversary-

[会場]北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
[会期]2017年10月7日(土)~12月10日(日)
[詳細] www.ktqmm.jp/kikaku_info/8669

著者プロフィール

竹宮惠子タケミヤ・ケイコ

1950年、徳島市生まれ。徳島大学教育学部美術科中退。1968年マンガ家デビュー。2000年より京都精華大学教授、2014年同大学学長に就任。作品に「ファラオの墓」「風と木の詩」「地球へ…」「変奏曲」「イズァローン伝説」「天馬の血族」など、著書に『少年の名はジルベール』など。

Image

関連書籍

  • Twitter
  • facebook
  • LINE