ホーム > News Headlines > 佐山展生×山本昌『人生最高の報酬は、面白い仕事』

イベント/書店情報

佐山展生×山本昌『人生最高の報酬は、面白い仕事』

『生涯現役論』刊行記念トークイベント

佐山展生×山本昌『人生最高の報酬は、面白い仕事』

 50歳まで、プロ野球史上最も長く現役を続けた山本昌さんは、実は中学でも高校でも、最初は控えの投手だったそうです。ドラフト5位で中日に入団した後も、5年目のシーズンに入るまで一勝も出来ませんでした。最初から才能溢れたエースだったわけではなく、たゆまぬ努力と工夫を続けたことで、結果的に史上最長のキャリアを持つプロ野球選手となりました。
対する佐山さんも、京大工学部を出て帝人のエンジニアとして働いていましたが、33歳で三井銀行に転職。その後、一貫して日本のM&A業界の先頭を走ってこられたという異色の経歴の持ち主です。実は元高校球児で、京都の洛星高校時代は甲子園を目指していたとか。
まったく違う分野で仕事をしてきたものの、「誰も歩いていない獣道を一人で黙々と歩き続けてきた野球経験者」という意味で共通している佐山さんとマサさんは、仕事に対する姿勢も見事に共通しています。
本イベントは、佐山さんとマサさんの共著である新潮新書『生涯現役論』の刊行を記念し、才能をおぎなう努力と工夫の続け方、野球が人生に与えてくれたこと、そして「人生100年時代」に求められる仕事に対する心構えなどについて、存分に語り合っていただきます。トーク上手のマサさんから、プロ野球の「マル秘情報」も飛び出す予定!?

開催日時 2017年6月2日(金) 19:00〜20:30(受付開始18:30)
会場 la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko  東京都新宿区矢来町67
(東京メトロ東西線神楽坂駅矢来口出てすぐ)
問い合わせ先 新潮社ラカグ室
fax:03-3266-7185 E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 ■自由席/2,000円
■自由席(神楽坂ブック倶楽部会員限定)/1,800円

※トーク終了後に、佐山展生さん、山本昌さんのサイン会を予定しております。対象書籍は『生涯現役論』とさせていただきます。書籍は会場でも販売いたします。なお、時間の都合上、サインはお一人様につき1冊とさせていただきます。予めご了承ください。
※当日は取材が入ります。対談内容は後日、ニューズピックス(https://newspicks.com/)で記事化される予定です。
※ご購入いただいたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の30分前です。

著者紹介

佐山展生サヤマ・ノブオ

1953(昭和28)年生まれ。インテグラル株式会社代表取締役。スカイマーク株式会社代表取締役会長。一橋大学大学院教授。

山本昌ヤマモト・マサ

1965(昭和40)年生まれ。野球解説者。2015年に50歳で引退するまで32年間現役を続けた元プロ野球選手(投手)。

書籍紹介