朝井リョウ『何者』

購入

新着情報
    いくつかの情報をここにピックアップしてお知らせします。朝井リョウさんのツイッターにも情報を入れていますので、合わせてご覧下さい。
  • TBSテレビの「ゴロウ・デラックス」(8月1日深夜0時28分~58分)に朝井リョウさんが登場します。
    稲垣吾郎さん、小島慶子さんとのやりとりをお楽しみください。
  • 「情熱大陸」(TBS)に7月14日(午後11時~)朝井リョウさん出演。直木賞受賞後第一作の刊行までの密着取材です。
  • 直木賞受賞後第一作『世界地図の下書き』が、7月5日に集英社より発売されます!
  • 「SAPIO」(8月号)にインタビューが掲載されます。
    「週刊SPA!」7月9日、16日発売号の『乙武洋匡の八面六臂』に二週連続登場、乙武さんと、仕事意識、小説について(新刊のこと)、などを語り合っています。
    (朝井さんのサイン入りスケッチブックのプレゼントもあります)
  • 5月30日(木)午後5:00~5:55、ラジオ第一放送「夕刊ゴジらじ」(NHK名古屋放送局)にて朝井リョウさんインタビューが放送予定です。放送エリアにお住まいでない方はインターネットサイト「らじる★らじる」でも聞くことができます。
  • NHK岐阜放送局「ほっとイブニングぎふ」の『ぎふカルチャー』のコーナーで朝井リョウさんのインタビューが放送されて、ホームページに取材後記が掲載されています。
  • 朝井リョウさんとアイドルグループ「乃木坂46」の橋本奈々未さん、若月佑美さんの 対談、朝日新聞デジタルの「乃木坂と、まなぶ」ページでご覧いただけます。
    朝日新聞デジタルのカルチャーページでも紹介されています。
  • 「サンデー毎日」5月14日発売号に、住吉美紀さんと朝井さんの対談が、「anan」6月5日発売号に、朝井さんのインタビューが掲載されます。
  • 「ダ・ヴィンチ」7月号(2013上半期BOOK OF THE YEAR 2013)にインタビューが掲載されます。
  • 朝井リョウさんと同い年の囲碁棋士、井山裕太さんとの対談が、毎日新聞に4月30日に掲載されます。
    同じ5月生まれで、ともに『負けず嫌い」――異なる世界ながら、さまざまに最年少の記録を持つ者同士、和やかに語りあいました。
  • 5/3(金・祝)16:49~19:00「東海テレビ スーパーニュース」の「大谷主義(オオタニズム)」というコーナーで朝井リョウさんと大谷昭宏さんの『何者』をめぐっての対談を放送予定です。
  • 朝井リョウさんが地元の岐阜のテレビ、NHK岐阜「ほっとイブニングぎふ」に出演。
    放映日は、4月30日(火)放送時間は、18:30~19:00(この中の10分ほどのコーナー)です。
    小説のこと、近況のほか、高校時代のことなどもお話しされています。
    番組ホームページ
  • 朝井リョウさんゲスト出演の、TOKYO FM「鈴木おさむのよんぱち」が4月26日(13時~)放送されます。鈴木おさむさんとの『何者』をめぐっての対談です。
    また、5月8日放送の「アポロン」にも朝井リョウさんが登場、おすすめのコミック3冊について語ります。
  • 2月22日に第148回芥川賞、直木賞の贈呈式が行われました。
    発売中の「オール読物」3月号に、朝井リョウさんのグラビア、自伝エッセイが、選評等とあわせて掲載されています。選考委員の渡辺淳一さんとの対談も。

    文藝春秋」3月号には早稲田大学時代の恩師、堀江敏幸さんとの対談も掲載されました。 (2013/02/26)
  • 週刊文春」2013年2月28日号 グラビア「2013年この人を見よ!」のトップ頁に朝井リョウさん登場。 背景は新潮社の歴代特別装丁の皮装本(10万部発行記念に作成)が収められた本棚。
    『何者』も10万部を超えたので、現在特装本を製作中。
    この本棚に並びます。 (2013/02/21)
  • 【動画】「何者」×朝井リョウ 受賞記念特別インタビュー掲載 (2013/02/20)
  • 第148回直木三十五賞を受賞! (2013/01/16)

朝井リョウ アサイ・リョウ

1989年5月生まれ。岐阜県出身。2009年『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。2013年、『何者』で第148回直木賞を受賞。他の著書に『チア男子!!』(第3回高校生が選ぶ天竜文学賞)、『少女は卒業しない』『星やどりの声』『もういちど生まれる』『世界地図の下書き』(第29回坪田譲治文学賞)、『スペードの3』『武道館』『世にも奇妙な君物語』『ままならないから私とあなた』エッセイ集『時をかけるゆとり』がある。