ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:高村薫

高村薫

タカムラ・カオル

著者プロフィール

わが国を代表する小説家、言論人。『黄金を抱いて翔べ』で日本推理サスペンス大賞を受賞して作家デビュー。『マークスの山』で直木賞を受賞、以降も数々の文学賞に輝いた。『晴子情歌』『新リア王』『太陽を曳く馬』の長編三部作が注目を集め、殊に『新リア王』は、親鸞賞を受賞するなど、仏教界に衝撃を与えた。『神の火』『レディ・ジョーカー』『李歐』『冷血』など、著書多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

高村薫
登録する

書籍一覧

高村薫が紹介した本