ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:徳川夢声

徳川夢声

トクガワ・ムセイ

著者プロフィール

(1894-1971)1894年島根県益田町生まれ。本名福原駿雄。無声映画の活動弁士の第一人者。ラジオ全盛期には独特の間を聞かせる話芸で人気を博し、吉川英治『宮本武蔵』『新・平家物語』の朗読によって話術の大家としての地位を確立。戦中戦後は俳優、文筆家、朗読家として活躍、当時では珍しいマルチなタレントとして圧倒的な存在感を示した。1971年、77歳で死去。主なラジオ出演に「話の泉」、テレビ出演に「私だけが知っている」「こんにゃく問答」、主著に『問答有用』などがある。1957年紫綬褒章、1967年勲四等旭日小綬章受章。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

徳川夢声
登録する

書籍一覧