ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:葉室麟

葉室麟

ハムロ・リン

著者プロフィール

1951年、北九州市小倉生まれ。西南学院大学卒業後、地方紙記者などを経て2004年『乾山晩愁』で歴史文学賞を受賞し、作家デビュー。2007年『銀漢の賦』で松本清張賞を、2012年『蜩ノ記』で直木賞を、2016年『鬼神の如く』で司馬遼太郎賞を受賞。2017年には50冊目の著書となる『墨龍賦』を刊行し、質・量ともに充実した作品を世に送り出し続けている。他の著書に『いのちなりけり』『秋月記』『橘花抄』『春風伝』『この君なくば』『津軽双花』『日本人の肖像』など。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

葉室麟
登録する

書籍一覧

葉室麟が紹介した本

インタビュー/対談/エッセイ