ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:五木寛之

五木寛之

イツキ・ヒロユキ

著者プロフィール

1932(昭和7)年9月30日福岡県生まれ。早稲田大学中退。編集者、放送作家などを経て、1966年に「さらば モスクワ愚連隊」で作家デビュー。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞、『青春の門』(筑豊篇ほか)で吉川英治文学賞を受賞。『戒厳令の夜』『風の王国』『親鸞』『風に吹かれて』『大河の一滴』『他力』『孤独のすすめ』『マサカの時代』など著書多数、またリチャード・バック『かもめのジョナサン完成版』を〈創訳〉した。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

五木寛之
登録する

書籍一覧

五木寛之が紹介した本