ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:上橋菜穂子

上橋菜穂子

ウエハシ・ナホコ

著者プロフィール

1962(昭和37)年東京生れ。川村学園女子大学特任教授。オーストラリアの先住民族アボリジニを研究中。著書に、『狐笛のかなた』(野間児童文芸賞)の他に、『精霊の守り人』(野間児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞、バチェルダー賞)、『闇の守り人』(日本児童文学者協会賞)、『夢の守り人』(路傍の石文学賞)、『神の守り人』(小学館児童出版文化賞)、『天と地の守り人』、『炎路を行く者』、『「守り人」のすべて』、『獣の奏者』、『隣のアボリジニ』などがある。2002(平成14)年「守り人」シリーズで巖谷小波文芸賞受賞。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

上橋菜穂子
登録する

書籍一覧

上橋菜穂子が紹介した本