ホーム > 書籍詳細:初陣―隠蔽捜査3.5―

「隠蔽捜査」シリーズが8倍楽しめる、スピンオフ短編集、いよいよ登場!

  • テレビ化隠蔽捜査

初陣―隠蔽捜査3.5―

今野敏/著

1,620円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2010/05/21

読み仮名 ウイジンインペイソウサ3.5
雑誌から生まれた本 小説新潮から生まれた本
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 294ページ
ISBN 978-4-10-300254-3
C-CODE 0093
ジャンル ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
定価 1,620円

警視庁刑事部長・伊丹俊太郎と大森署長・竜崎伸也。幼馴染にして同期のキャリア二人の絶妙なやり取りが、難事件を解決に導く――竜崎に敵対する野間崎方面本部管理官、大森署の貝沼副署長と斎藤警務課長、女性キャリアの畠山美奈子など、おなじみのメンバーが登場。「隠蔽捜査」シリーズの舞台裏を描いた特別短編8話を収録。

著者プロフィール

今野敏 コンノ・ビン

1955年北海道生まれ。上智大学在学中の1978年に「怪物が街にやってくる」で問題小説新人賞を受賞。卒業後、レコード会社勤務を経て、執筆に専念する。2006年、『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞を受賞。2008年、『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞と日本推理作家協会賞を受賞する。伝奇、SFなど幅広いジャンルで執筆を続けているが、近年は本格警察小説の書き手として人気を博している。近著に『寮生 一九七一年、函館。』『臥龍 横浜みなとみらい署暴対係』『防諜捜査』『マル暴総監』『真贋』など。

目次

指揮
初陣
休暇
懲戒
病欠
冤罪
試練
静観

関連書籍

判型違い(文庫)

感想を送る

新刊お知らせメール

今野敏
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類