第18回 受賞作品

  《友近賞受賞》
「今はまだ言えない」千加野あい

千加野あい(ちかの・あい)
千葉県生まれ千葉県育ちの会社員。目標は、プロフィールに記載する情報を増やすこと。
[→ 受賞者インタビュー]


受賞の言葉

一人では完結しない物語を

 私は天才ではないから、アイディアや表現が次々と湧き出ることはないし、登場人物が勝手に動き出すようなこともない。書いている時は喜びよりも大変に感じることの方が多いし、気合とコーヒーをいれなきゃパソコンの前にも向かえない。あげく、BGMを流そうと開いたYouTubeで、うっかり何時間も動画を見てしまうようなポンコツです。
 それでも、書くことを止めようと思ったことはありませんでした。これまで誰にも影響を与えなかった私の物語は、この度幸運にも、さまざまな方の元へと届き、誰かの物語に変わりました。
 時間を割いて読んでくださった選考委員の先生方や読者の方がいて、選考に携わってくださった新潮社の方がいて、賞に推してくださった友近さんがいる。本当にありがとうございます。
 受け取ってくれる誰かがいるというのは、こんなにも幸せで、覚悟がいることなのですね。ポンコツのままではいられない。


[→ 受賞作品と選評一覧]

[↑ Page Top]