第18回 受賞作品

  《読者賞受賞》
「おまじない」小沼朗葉

小沼朗葉(こぬま・あきは)
1983年生まれ。会社員。獅子座。B型。
[→ 受賞者インタビュー]


受賞の言葉

書き始めてよかった

 受賞の連絡をいただいてから少し日が経ちましたが、新潮社の方にお会いしても、受賞の言葉を書いている今も、本当に自分に起きていることなのか、いまだに夢の中にいるようなぼんやりとした気分です。
 小説家になりたいなんて、思うことすらはばかられるほど、自分にとって小説家は遠い存在でした。それでも、いろいろな気持ちの変化やタイミングが重なって、書いてみようかな……と思ったのが四年ほど前です。はじめて応募したのがこのR-18文学賞。はじめて一次を通過したのもこちらの賞でした。一次通過者の中に自分の名前を見つけたとき、本当に本当にうれしくて名前の載った画面を保存して何度も見返したのをよく覚えています。
 応募を始めた頃、特に期限は決めず、書きたいと思える間は書き続けてみよう、と、ゆるい目標をたてました。今はとにかく、あのとき書き始めてよかった。応募してみてよかった。続けてよかった。そんな気持ちでいっぱいです。
 最後になりますが、選考委員の先生方、新潮社の皆さま、読んでくださった皆さまに感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。


[→ 受賞作品と選評一覧]

[↑ Page Top]