優秀賞受賞
「なくこころとさびしさを」清瀬マオ

 
清瀬マオ(きよせ・まお)
1985年7月30日神奈川県生れ。東京都在住。看護大学に在学中。趣味は空想すること、ダイエット、雑貨集め、ひとりカフェごっこ。

受賞インタビュー
受賞の言葉
 このたびは優秀賞を頂いてとても嬉しく思っています。まさか自分が、という感じでした。私にとって物語を書くということは、楽しいとか、悲しいとか、怒りとか、自分のなかで抑えられない気持ちがあった時にそれらを発散する手段であり、娯楽でした。けれど、自分だけのものであったことをひとに認めて頂けるということはとても幸せなことであり、光栄だと思います。新潮社の皆様、また、インターネット上で読んでくださった女性読者の皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。