ホーム > 書籍詳細:大和路・信濃路

大和路・信濃路

堀辰雄/著

473円(税込)

発売日:1955/11/01

書誌情報

読み仮名 ヤマトジシナノジ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-100406-8
C-CODE 0195
整理番号 ほ-1-6
ジャンル エッセー・随筆
定価 473円

旅の感動を率直に綴る「大和路」「信濃路」など、堀文学を理解するための重要な鍵であり、その思索と文学的成長を示すエッセイと小品。

  • 映画化
    聖家族~大和路(2010年5月公開)

著者プロフィール

堀辰雄

ホリ・タツオ

(1904-1953)東京生れ。東大国文科卒。一高在学中より室生犀星、芥川龍之介の知遇を得る。1930年、芥川の死に対するショックから生と死と愛をテーマにした『聖家族』を発表し、1934年の『美しい村』、1938年『風立ちぬ』で作家としての地位を確立する。『恢復期』『燃ゆる頬』『麦藁帽子』『旅の絵』『物語の女』『菜穂子』等、フランス文学の伝統をつぐ小説を著す一方で、『かげろふの日記』『大和路・信濃路』等、古典的な日本の美の姿を描き出した。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

堀辰雄
登録
エッセー・随筆
登録

書籍の分類