ホーム > 書籍詳細:人とつき合う法

ゲーテ、チェーホフら先賢先哲の言行から人づき合いの要諦を伝授。注釈付で新装復刊。

人とつき合う法

河盛好蔵/著

605円(税込)

本の仕様

発売日:2020/04/01

読み仮名 ヒトトツキアウホウ
装幀 川原瑞丸/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-102605-3
C-CODE 0195
整理番号 か-4-1
ジャンル 文学・評論
定価 605円

誰しも苦手な人がいる。酒癖の悪い人もいる。一方で、ウマの合う人がいる。社会で生きるということは、様々な人たちと、時には自分を殺して、時には少し遠ざけて、上手にやっていくことかも知れない。博覧強記の教養人河盛好蔵が古今東西の偉人先賢先哲の名言やエピソードとともに人づき合いの極意を開陳した本書は人生のバイブルとして昭和の大ベストセラーとなった。待望の注釈付新装復刊。

著者プロフィール

河盛好蔵 カワモリ・ヨシゾウ

(1902-2000)大阪府堺市生れ。1928(昭和3)年から二年間フランスに留学、主にモラリスト文学を研究。帰国後、長らく東京教育大、共立女子大等で教鞭をとる。モロワをはじめとする多数の訳業のほか、明朗・快活な人生論、女性論で人気を博した。代表作には『フランス文壇史』(読売文学賞)、『パリの憂愁』(大佛次郎賞)、『藤村のパリ』(読売文学賞)等。1988年、文化勲章受章。

目次

イヤなやつ
秀才気質
つき合いのいい人
名もない虫
割勘について
悪口について
物くるる友
他人の秘密
話題について
酒の飲みかた
時間を守ること
言葉づかい
二人の友
中身と額縁
古い友、新しい友
礼儀について
虫のいどころ
おせじについて
父親とのつき合い
師弟のつき合い
兄弟のつき合い
親友について
ライヴァルについて
友達のできない人
よき隣人
母親について
ガールフレンド
遠来の客
金銭について
旅の道づれ
悪友に手を出すな
約束について
エスプリとユーモア
喧嘩について
紙上でのつき合い
あとがき
解説 岸見一郎

感想を送る

新刊お知らせメール

河盛好蔵
登録する

書籍の分類

この分類の本

人とつき合う法

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto