ホーム > 書籍詳細:金色夜叉

金色夜叉

尾崎紅葉/著

825円(税込)

発売日:1969/11/12

書誌情報

読み仮名 コンジキヤシャ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-107401-6
C-CODE 0193
整理番号 お-5-1
ジャンル 文芸作品
定価 825円

熱海の海岸で、許婚者の宮の心が金持ちの他の男に傾いたことを知った貫一は、絶望の余り金銭の鬼と化し高利貸しの手代となる……。

著者プロフィール

尾崎紅葉

オザキ・コウヨウ

(1867―1903)1867(慶応3)年、江戸芝生れ。東京帝大予備門在学中の1885(明治18)年に山田美妙らと硯友社を起こし、機関誌「我楽多文庫」を発行した。1890年、帝大中退後、『伽羅枕』など初期の代表作を発表する一方で、泉鏡花、小栗風葉といった門弟を擁する明治文壇の大家となる。その後、言文一致体で書かれた『多情多恨』や『金色夜叉』などの小説で国民作家となるが、胃癌で没した。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

尾崎紅葉
登録
文芸作品
登録

書籍の分類