ホーム > 書籍詳細:エヌ氏の遊園地

エヌ氏の遊園地

星新一/著

605円(税込)

発売日:1985/07/29

書誌情報

読み仮名 エヌシノユウエンチ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-109831-9
C-CODE 0193
整理番号 ほ-4-31
ジャンル SF・ホラー・ファンタジー
定価 605円
電子書籍 価格 539円
電子書籍 配信開始日 2013/05/31

【アイデアとユーモアに満ちたとっておきの31編】閑静な別荘地に現れた若い女。エヌ氏はある提案をもちかけられ――。

エヌ博士の研究室を襲った強盗。金のもうかる薬を盗んだのはよかったけれど……。女性アレルギーの名探偵のもとに届いた大きな箱。その箱の中に入っていたものは……。別荘で休暇を過すエヌ氏のもとに、突然かかってきた電話。なんとその電話は江戸時代の霊魂からだった……。卓抜なアイデアと奇想天外なユーモアで、不思議な世界にあなたを招待するショートショート31編。

目次
けちな願い
人質
波状攻撃
あこがれの朝
副作用
車内の事件
危険な年代
秘薬と用法
殺し屋ですのよ
運命のまばたき
女の効用
うらめしや
尾行
欲望の城
昇進
よごれている本
ある商売
逃走の道
クリスマス・イブの出来事
協力的な男
女性アレルギー
依頼
開業
紙片
港の事件
なぞめいた女
記念写真
夢と対策
個性のない男
夕ぐれの車
臨終の薬
 あとがき
解説 横田順彌
カット 真鍋 博

著者プロフィール

星新一

ホシ・シンイチ

(1926-1997)東京生れ。東京大学農学部卒。1957(昭和32)年、日本最初のSF同人誌「宇宙塵」の創刊に参画し、ショートショートという分野を開拓した。1001編を超す作品を生み出したSF作家の第一人者。SF以外にも父・星一や祖父・小金井良精とその時代を描いた伝記文学などを執筆している。著書に『ボッコちゃん』『悪魔のいる天国』『マイ国家』『ノックの音が』など多数。

星新一フェア(著作リスト)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

星新一
登録
SF・ホラー・ファンタジー
登録

書籍の分類