ホーム > 書籍詳細:聖少女

危険で、おかしくって、畏れを知らず、ルナティックな、そして永遠の、素晴らしき哉、少女小説!――桜庭一樹。禁忌の愛の物語。

聖少女

倉橋由美子/著

562円(税込)

本の仕様

発売日:1981/09/25

読み仮名 セイショウジョ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-111309-8
C-CODE 0193
整理番号 く-4-9
ジャンル 文芸作品
定価 562円

交通事故で記憶を喪った未紀が、事故前に綴っていたノート。そこには「パパ」を異性として恋した少女の、妖しく狂おしい陶酔が濃密に描かれていた。ノートを託された未紀の婚約者Kは、内容の真偽を確かめようとするが……。「パパ」と未紀、未紀とK、Kとその姉L。禁忌を孕んだ三つの関係の中で、「聖性」と「悪」という、愛の二つの貌が残酷なまでに浮かび上がる。美しく危険な物語。

著者プロフィール

倉橋由美子 クラハシ・ユミコ

(1935-2005)高知県生れ。明治大学仏文科に在学中の1960(昭和35)年、同校の学長賞に応募した小説「パルタイ」が入選。選者の平野謙に文芸時評で推奨され、また芥川賞候補ともなった同作で、1961年の女流文学者賞を受賞。1963年には、その作家活動により田村俊子賞を受けた。『スミヤキストQの冒険』『アマノン国往還記』『大人のための残酷童話』『交歓』などの作品がある。

判型違い

感想を送る

新刊お知らせメール

倉橋由美子
登録する
文芸作品
登録する

書籍の分類

この分類の本

聖少女

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto