ホーム > 書籍詳細:プールサイド小景・静物

プールサイド小景・静物

庄野潤三/著

605円(税込)

発売日:1965/03/01

書誌情報

読み仮名 プールサイドショウケイセイブツ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-113901-2
C-CODE 0193
整理番号 し-8-1
ジャンル 文学賞受賞作家
定価 605円

突然解雇されて子供とプールで遊ぶ夫とそれを見つめる妻――ささやかな幸福の脆さを描く芥川賞受賞作「プールサイド小景」等7編。

  • 受賞
    第32回 芥川龍之介賞

著者プロフィール

庄野潤三

ショウノ・ジュンゾウ

(1921-2009)大阪府東成郡住吉村(現大阪市住吉区帝塚山)生れ。九州帝国大学法文学部卒。海軍に入隊後少尉に任官。館山砲術学校で庄野隊を結成、米軍上陸に備え砲台を建設する。学校教諭、放送会社勤務の後、作家業に専念。1955年「プールサイド小景」で芥川賞受賞、第三の新人の一人として活躍する。「静物」「タベの雲」「紺野機業場」「絵合せ」「明夫と良二」「引潮」「サヴォイ・オペラ」「貝がらと海の音」「ワシントンのうた」等数多くの多彩な作品がある。日本芸術院会員、勲三等瑞宝章。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

庄野潤三
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類