ホーム > 書籍詳細:朝ごはんぬき?

朝ごはんぬき?

田辺聖子/著

605円(税込)

発売日:1979/12/25

書誌情報

読み仮名 アサゴハンヌキ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-117506-5
C-CODE 0193
整理番号 た-14-6
ジャンル 文学賞受賞作家
定価 605円
電子書籍 価格 605円
電子書籍 配信開始日 2016/08/19

田辺さんの手にかかると、日常はこんなにも滋味深い。西加奈子さん絶賛。31歳、明田マリ子、独身。失恋をきっかけに退職、人気女性作家の秘書に! 【新装版】

私、明田マリ子、ハイ・ミス。OLのとき年下の男に失恋して、いまは有名な女流作家、秋本えりか先生の家でお手伝い兼秘書兼イヌの散歩係。月末になると、いろんなタイプの編集者が原稿催促におしかけてくるが、なかでも美青年編集者鈴木ノボルクンがくると、先生は仕事そっちのけでウロウロソワソワ……。人気女流作家の私生活と、ハイ・ミスの複雑な心境をユーモラスなタッチで描く。

著者プロフィール

田辺聖子

タナベ・セイコ

(1928-2019)1928(昭和3)年、大阪生れ。樟蔭女専国文科卒業。1964年『感傷旅行(センチメンタル・ジャーニィ)』で芥川賞、1987年『花衣ぬぐやまつわる……わが愛の杉田久女』で女流文学賞、1993(平成5)年『ひねくれ一茶』で吉川英治文学賞を、1994年菊池寛賞を受賞。また1995年紫綬褒章、2008年文化勲章を受章。小説、エッセイの他に、古典の現代語訳ならびに古典案内の作品も多い。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

田辺聖子
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類