ホーム > 書籍詳細:姥ざかり

姥ざかり

田辺聖子/著

649円(税込)

発売日:1984/05/29

書誌情報

読み仮名 ウバザカリ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-117513-3
C-CODE 0193
整理番号 た-14-40
ジャンル 文芸作品、文学賞受賞作家
定価 649円
電子書籍 価格 605円
電子書籍 配信開始日 2016/11/11

忙しくも楽しい老境の日々。こんなお婆さんにわたしもなりたい。歌子さん76歳、毎日が花ざかり。

娘ざかり、女ざかりを過ぎてもオンナには、輝く季節が待っている――何故シルバーシートは片隅にしかないのか、年寄りらしく生きよ、気がねをせよとは何ごとぞ、わび、さび、枯淡の境地などマッピラゴメン、若いもんに煙たがられようとも言いたい放題、やりたい放題、姥よ、今こそ遠慮なく生きよう! 胸をはり、誰はばかることなく己が道を行く76歳歌子サンの姥ざかり。

目次
姥ざかり
爺捨の月
姥日和
姥嵐
姥野球
姥処女
姥ごよみ
姥あきれ
姥スター
あとがき
 解説 鴨居羊子

著者プロフィール

田辺聖子

タナベ・セイコ

(1928-2019)1928(昭和3)年、大阪生れ。樟蔭女専国文科卒業。1964年『感傷旅行(センチメンタル・ジャーニィ)』で芥川賞、1987年『花衣ぬぐやまつわる……わが愛の杉田久女』で女流文学賞、1993(平成5)年『ひねくれ一茶』で吉川英治文学賞を、1994年菊池寛賞を受賞。また1995年紫綬褒章、2008年文化勲章を受章。小説、エッセイの他に、古典の現代語訳ならびに古典案内の作品も多い。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

田辺聖子
登録
文芸作品
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類