ホーム > 書籍詳細:着物の悦び きもの七転び八起き

着物の悦び きもの七転び八起き

林真理子/著

649円(税込)

発売日:1996/11/27

書誌情報

読み仮名 キモノノヨロコビキモノナナコロビヤオキ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-119114-0
C-CODE 0195
整理番号 は-18-4
ジャンル エッセー・随筆、評論・文学研究、文学賞受賞作家、ノンフィクション、ビジネス・経済、着物
定価 649円
電子書籍 価格 583円
電子書籍 配信開始日 2015/04/03

着物を愛する人も、まだの人も。マリコさんのエッセイを読んで着物を楽しもう。

成人式以来、着物には縁がなかったマリコさんが、いつしか着物を好きで好きでたまらなくなってしまった。着物友だちと「細雪ごっこ」をしたり、展示会に出かけたり……。時には失敗もして恥をかきつつ、身も心も着物にのめり込んでいったマリコさんの七転び八起きのストーリー。着物を愛するあなたも、まだこれからの人も、魔力を秘めた着物の世界に足を踏み出すと人生変わります!

著者プロフィール

林真理子

ハヤシ・マリコ

1954(昭和29)年、山梨県生れ。1982年エッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』が大ベストセラーになる。1986年「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞、1995(平成7)年『白蓮れんれん』で柴田錬三郎賞、1998年『みんなの秘密』で吉川英治文学賞、2013年『アスクレピオスの愛人』で島清恋愛文学賞、2020(令和2)年、菊池寛賞を受賞。そのほかの著書に『不機嫌な果実』『アッコちゃんの時代』『正妻 慶喜と美賀子』『我らがパラダイス』『西郷どん!』『愉楽にて』『綴る女 評伝・宮尾登美子』など多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

林真理子
登録
エッセー・随筆
登録
評論・文学研究
登録
文学賞受賞作家
登録
着物
登録

書籍の分類