ホーム > 書籍詳細:ニッポンの猫

愛おしい。何回見ても、もっと見た~い。

ニッポンの猫

岩合光昭/著

737円(税込)

本の仕様

発売日:2003/08/01

読み仮名 ニッポンノネコ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-119816-3
C-CODE 0172
整理番号 い-38-6
ジャンル サイエンス・テクノロジー、写真集・写真家、画家・写真家・建築家、暮らし・健康・料理
定価 737円

地球上どこへ行っても、気にするのはそこに猫がいるかいないか、この可愛さをどうしたらうまく写真に撮れるんだろう──猫は世界のイワゴーの原点です。ヒトと深く関わりながら生きてきたニッポンの猫を求めて、北海道から沖縄まで日本中を歩きました。谷中の墓地猫、東大寺の二月堂猫、ニッポンの猫は古い町によく似合います。その〈かわいい〉を、たっぷりとお楽しみください。

著者プロフィール

岩合光昭 イワゴウ・ミツアキ

1950(昭和25)年、東京生れ。19歳のときに訪れたガラパゴス諸島の自然の驚異に圧倒され、動物写真家としての道を歩み始める。以来、地球上のあらゆる地域をフィールドに撮影を続けている。作品は、『海からの手紙』(木村伊兵衛写真賞受賞)、『ニッポンの犬』『スノーモンキー』『ニッポンの猫』『ホッキョクグマ』『海ちゃん』『パンダ』『ネコを撮る』『そっとネコぼけ』『ネコに金星』『しばいぬ』『イタリアの猫』『岩合光昭の世界ネコ歩き』『ふるさとのねこ』など多数。

Digital Iwago (外部リンク)

関連書籍

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

岩合光昭
登録する
写真集・写真家
登録する
画家・写真家・建築家
登録する

書籍の分類

この分類の本