ホーム > 書籍詳細:メタモルフォシス

メタモルフォシス

羽田圭介/著

572円(税込)

発売日:2015/11/01

書誌情報

読み仮名 メタモルフォシス
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-120161-0
C-CODE 0193
整理番号 は-65-1
ジャンル 文芸作品、文学賞受賞作家
定価 572円
電子書籍 価格 572円
電子書籍 配信開始日 2016/04/22

SMクラブの女王様とのプレイを重ね、究極の快楽を求めた男が見出したものとは――。

その男には2つの顔があった。昼は高齢者に金融商品を売りつける高給取りの証券マン。一転して夜はSMクラブの女王様に跪き、快楽を貪る奴隷。よりハードなプレイを求め、死ぬほどの苦しみを味わった彼が見出したものとは――芥川賞選考委員の賛否が飛び交った表題作のほか、講師と生徒、奴隷と女王様、公私で立場が逆転する男と女の奇妙な交錯を描いた「トーキョーの調教」収録。

目次
メタモルフォシス
トーキョーの調教
小説家は変態くらいでちょうどいい  島田雅彦

著者プロフィール

羽田圭介

ハダ・ケイスケ

1985(昭和60)年、東京都生れ。明治大学商学部卒業。2003(平成15)年、「黒冷水」で文藝賞を受賞しデビュー。2015年、「スクラップ・アンド・ビルド」で芥川賞受賞。他の著書に、『走ル』『ミート・ザ・ビート』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

羽田圭介
登録
文芸作品
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類