ホーム > 書籍詳細:もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

岩崎夏海/著

605円(税込)

発売日:2015/12/01

書誌情報

読み仮名 モシコウコウヤキュウノジョシマネージャーガドラッカーノマネジメントヲヨンダラ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-120221-1
C-CODE 0134
整理番号 い-125-1
ジャンル 文芸作品
定価 605円

ドラッカーの教えを実践し、甲子園出場をめざす高校生の青春物語。永遠のベストセラー!

ある日突然、女子マネージャーになった主人公の川島みなみは、都立程久保高校の野球部を「甲子園に連れていく」と決めた。でもいったい、どうやって? 世界で一番読まれた経営学書『マネジメント』の理論を頼りに、みなみは野球部を変革して行く。「真摯さ」とは何か、顧客は誰か、組織の成長とは……。ドラッカーの教えを実践し、甲子園出場をめざして奮闘する高校生の青春物語!

目次
プロローグ
第一章 みなみは『マネジメント』と出会った
第二章 みなみは野球部のマネジメントに取り組んだ
第三章 みなみはマーケティングに取り組んだ
第四章 みなみは専門家の通訳になろうとした
第五章 みなみは人の強みを生かそうとした
第六章 みなみはイノベーションに取り組んだ
第七章 みなみは人事の問題に取り組んだ
第八章 みなみは真摯さとは何かを考えた
エピローグ

あとがき
『もしドラ』はぼくの人生を二度変えた――文庫版あとがき
【解説インタビュー】  上田惇生 聞き手 岩崎夏海

どういう本?

タイトロジー(タイトルを読む)

 ーーと、その時だった。ふいに一つのアイデアが閃いた。
 それは、「もし高校野球の女子マネージャーが、ドラッカーの『マネジメント』を読んだら(どうなるか?)」というものだった。そしてまた、「そこに書かれている『マネジャー』という存在を自分のことだと勘違いし、本の通りにマネジメントを進めたらどうなるか?」。さらには、「それによって、みるみるうちに野球部が強くなっていったら、一体どうなるのか?」ーーそんなことを考えたのである。
 それが、この本のアイデアを思いついた最初の瞬間であった。(あとがき 本書280ぺージ)

一行に出会う

迷ったら、この本に帰る。答えは、必ずこの中にある。(本書46ぺージ)

著者プロフィール

岩崎夏海

イワサキ・ナツミ

1968(昭和43)年生れ。東京都日野市出身。東京芸術大学建築科卒。大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として『とんねるずのみなさんのおかげです』『ダウンタウンのごっつええ感じ』等、テレビ番組の制作に参加。その後、アイドルグループAKB48のプロデュースなどにも携わる。近著に、『エースの系譜』『部屋を活かせば人生が変わる』などがある。マネジメント、マーケティングのテーマについて「ハックルベリーに会いに行く」http://ch.nicovideo.jp/huckleberryで、毎日コラムを執筆中。

岩崎夏海のブロマガ『ハックルベリーに会いに行く』 (外部リンク)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

岩崎夏海
登録
文芸作品
登録

書籍の分類