ホーム > 書籍詳細:ミトコンドリアのちから

ミトコンドリアのちから

瀬名秀明/著 、太田成男/著

693円(税込)

発売日:2007/09/01

書誌情報

読み仮名 ミトコンドリアノチカラ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-121435-1
C-CODE 0145
整理番号 せ-9-5
ジャンル 生物・バイオテクノロジー
定価 693円

メタボ・がん・老化にダイエットまで!? 壮大な生命の進化の歴史を解きほぐしつつ、最新研究の精華を紹介する、必読科学読本。松岡正剛氏絶賛の書、決定新版登場!

メタボリック症候群にダイエット、老化やがん、認知症にも関わる細胞小器官ミトコンドリア。だが、その真の姿は意外に知られていない。そして難病ミトコンドリア病についても……。作家で屈指のサイエンス・ライター瀬名秀明と、ミトコンドリア研究の第一人者太田成男教授がタッグを組んで生命進化の謎とミトコンドリアの真実に迫る決定版入門書。『ミトコンドリアと生きる』改題。

目次
はじめに
第1章 脂肪を燃やせ――メタボリックシンドロームの真実
「メタボ」とミトコンドリアの隠れた関係/協調というメカニズム/基礎代謝ってなに?/生体のエネルギー通貨=ATP/AMPKの働き/「メタボ」解消法/正常なミトコンドリアが増加しないとき/脂肪組織と骨格筋のエネルギー協調の破綻:II型糖尿病/ミトコンドリアは協調で成り立つ
Column なぜ運動が糖尿病によいのか?
第2章 酸素との闘い、科学の闘い――パストゥール、ワールブルク、クレブス
一九世紀科学の最先端――発酵/酸素を嫌う生物の発見/パストゥール効果の不思議/呼吸とエネルギー合成/オットー大帝と酸素呼吸の謎/シトクロム論争、補酵素の発見/代謝経路はサイクルを描く/巨人の中の小さな人
Column おいしいぬか床のつくり方
第3章 ミトコンドリアの構造とミトコンドリアDNA
ミトコンドリアDNA塩基配列の訂正/ミトコンドリアは何色か?/ミトコンドリアとノーベル賞/発見者不明のミトコンドリア/ミトコンドリア構造研究の始まり/ミトコンドリアの数/ミトコンドリアの形状と構造/呼吸とエネルギー合成/ミトコンドリアにはDNAがある/ミトコンドリアDNAの構造と数/さまざまな長さのミトコンドリアDNA/独特な遺伝子コード/重複した遺伝子/共生体ミトコンドリア/ミトコンドリアタンパク質の大移動/ミトコンドリアDNAと抗生物質の副作用/ミトコンドリアDNAの全塩基配列
Column ミトコンドリアDNAの離れ業/ミトコンドリアDNAとマウスの記憶力
第4章 危険なエネルギープラント――ミッチェル、ボイヤー&ウォーカー
“The dream has come true.”/クレブスの後のミトコンドリア研究/不屈の人ミッチェル/電気エネルギーから化学エネルギーへ/「化学共役説は死んだ」/電気エネルギーを持つミトコンドリア/電気からATP合成?/酵素は回る/隠れていた運動エネルギー
Column ATPを介さないエネルギー変換系
第5章 活性酸素とミトコンドリア
酸素と活性酸素/活性酸素とは何か?/活性酸素は悪玉か?/活性酸素とのつきあい方/活性酸素から身体を護るアルコール代謝酵素/水素分子の可能性を探る
Column ミトコンドリアから神経変性疾患の治療をめざして/猛毒が役に立つ?
第6章 老化とミトコンドリア
老化を防ぐことは可能か?/老化とエネルギー/寿命と老化は違う/老化研究は難しい/ラットとハトの寿命を比べる/ミトコンドリアDNAの変化/カロリー摂取制限と寿命/長寿のメカニズム/人間は特殊な動物か?
Column 女はなぜ男よりも長生きか?/きんさん・ぎんさんの長寿遺伝子
第7章 生と死を司るミトコンドリア
生殖細胞をつくるにはミトコンドリア遺伝子が必要/ミトコンドリアと細胞質ゾルの共同作業/プログラムされた細胞死/「もうこれ以上疑うな!」/シトクロムcがアポトーシスを促す/アポトーシスを起こす道具の金庫/ミトコンドリアの巨大な穴/がんとアポトーシス/甦るワールブルク/ミトコンドリアDNAとがん/ワールブルク効果の正体
Column 狼男のモデルはミトコンドリアの病気?
第8章 ミトコンドリアの病気に挑む
ミトコンドリアが病気を生み出す/ミトコンドリア病の細胞/ミトコンドリア病とはどのような病気か/ミトコンドリア病の病型/ミトコンドリア病の原因を探れ/MELAS遺伝子の変異/本当にミトコンドリアDNAだけなのか?/複雑なミトコンドリア病/日本ミトコンドリア学会の設立、ドクター相談室の設置/医師死亡型(?)治験 ミトコンドリア病の薬の開発/糖尿病とミトコンドリアDNAの変異/ミトコンドリアはグルコースのセンサー
Column tRNAに結合していたタウリン/父親からも伝わるミトコンドリア病/アンモニア処理/ミトコンドリア病患者・家族の会より
第9章 人類の起源と民族の大移動
宮様の学位論文はミトコンドリアDNAの解析/ミトコンドリアDNAは生物進化の時計/ミトコンドリアDNAの母系遺伝/ミトコンドリア・イヴはアフリカにいた?/ヒトはどこからやって来たか/ミトコンドリア・イヴの誤解/ミトコンドリアDNAが語る人類大移動の軌跡/日本人の起源/ハプログループが示す日本人の祖先/祖先はどこから?/そして新天地へ
Column 甦るミイラたち/警察の鑑定 バラバラ死体はひとりなのか?
第10章 ミトコンドリアと生命進化
酸素のない地球に誕生した生命/ミトコンドリアの誕生/光合成が酸素をつくった/共生と進化/ミトコンドリア遺伝子の大移動/酸素は多くのエネルギーを生産する/パストゥール・ポイント/どのように大移動が起こったのか/ミトコンドリアを通して見える生/「知」と「実用」、そして本当に役に立つ科学へ
Column 核が先か? ミトコンドリアが先か?/ミトコンドリアが登場する物語

訂正のお知らせ

正誤表

 【誤】35頁7行目 三四〇グラムあたり
  ↓
 【正】五〇七グラムあたり

 【誤】176頁3行目、177頁2行目 エフイレム
  ↓
 【正】エフレイム

著者プロフィール

瀬名秀明

セナ・ヒデアキ

1968年生まれ。1995年、『パラサイト・イヴ』で第2回日本ホラー小説大賞を受賞しデビュー。同作は映画化されゲーム化もされた。1998年、『BRAIN VALLEY』で第19回日本SF大賞受賞。最先端の科学的知識をバックグラウンドとした大胆かつ精緻な世界を構築し、そこで織りなされる人間ドラマを叙情的に描く。作家活動の他に、東北大学機械系の特任教授なども務めた。近著に、『魔法を召し上がれ』『小説ブラック・ジャック』『この青い空で君をつつもう』などがある。

太田成男

オオタ・シゲオ

1951(昭和26)年、福島県生れ。東京大学大学院修了。スイス・バーゼル大学研究所研究員、自治医科大学助教授を経て日本医科大学教授。専門分野は分子細胞生物学、ミトコンドリア学。著書に『ミトコンドリア病』(共著)など多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

瀬名秀明
登録
太田成男
登録
生物・バイオテクノロジー
登録

書籍の分類