ホーム > 書籍詳細:青豆とうふ

何が語られるのか、それは読んでのお楽しみ! ふたりが交互に絵と文を描いた、楽しさ溢れるエッセイ集。解説・村上春樹

青豆とうふ

安西水丸/著 、和田誠/著

680円(税込)

本の仕様

発売日:2011/07/01

読み仮名 アオマメトウフ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-124504-1
C-CODE 0195
整理番号 わ-3-4
ジャンル エッセー・随筆
定価 680円

ジャンルを越えて活躍するふたりのイラストレーターが、交互に絵と文を描いたエッセイ集。お題を決めず、俳優のハゲ頭からスタートした話は、時代を飛び越え、世界を回り、映画に音楽、旅行にファッションと、まったく予想のつかない展開に。イラスト満載、和田・安西ワールドの魅力が存分に詰まった楽しさ溢れる一冊。解説は村上春樹さん、本のタイトルも村上さんがつけました。

著者プロフィール

安西水丸 アンザイ・ミズマル

1942(昭和17)年、東京生れ。日大芸術学部卒業。電通、平凡社などでアートディレクターを勤めた後、フリーのイラストレーターとなる。広告、装幀、漫画、小説、エッセイなど多方面で活躍している。著書は『平成版普通の人』『手のひらのトークン』『大衆食堂へ行こう』『クッキーのぼうしやさん』『パートナーズ』(和田誠との共著)など。

和田誠 ワダ・マコト

1936(昭和11)年生れ。多摩美術大学卒業。デザイン会社に九年勤め、以後フリーのイラストレーター、グラフィック・デザイナー。主な著書に『お楽しみはこれからだ』シリーズ『銀座界隈ドキドキの日々』『装丁物語』『似顔絵物語』『本漫画』『東京見物』など。『麻雀放浪記』『真夜中まで』ほか映画監督としての作品もある。

目次

まえがき
安西 ハゲの話
和田 ハゲの話→カツラ→編集長の伝説→取材の話
安西 取材の話→建築家→フランク・ロイド・ライト
和田 フランク・ロイド・ライト→映画の中の建築→ループタイ→アシモフ→カレル・チャペック
安西 カレル・チャペック→ロボット→理科室の人体模型
和田 理科室の人体模型→山口百恵→美空ひばり
安西 美空ひばり→似顔絵→スノードーム→ワールド・トレード・センター
和田 ワールド・トレード・センター→キングコング→初めてのNY→お小遣い
安西 お小遣い→よい子の会→GIキャップとアメリカ兵→英語向きの声→市原悦子
和田 市原悦子→昔観た舞台→来日したシナトラとビートルズ→寺山修司
安西 寺山修司→サラリーマン時代の失敗→芸の話
和田 芸の話→学生時代の歌
安西 学生時代の歌→予言→占い
和田 占い→怪奇的体験
安西 怪奇的体験→白い着物の女→騙された話
和田 騙された話→得な人柄→ニセモノ
安西 ニセモノ→京都好き嫌い→ファン
和田 ファン→ファンレター→淀川長治→ジェイムズ・ステュアート
安西 ジェイムズ・ステュアート→IVYファッション
和田 IVYファッション→ブルックス・ブラザーズ→マルクス兄弟→アルファベット順とアイウエオ順
安西 アルファベット順とアイウエオ順→カシオペア座→ニックネーム
和田 ニックネーム→和田違い→粋な計らい
安西 粋な計らい→食い逃げ→ローマ→映画で観た景色
和田 映画で観た景色→俳優の歳のとり方→ハゲの話
あとがき
『青豆とうふ』文庫版のおまけ 村上春樹

感想を送る

新刊お知らせメール

安西水丸
登録する
和田誠
登録する
エッセー・随筆
登録する

書籍の分類

この分類の本