ホーム > 書籍詳細:4TEEN

4TEEN

石田衣良/著

605円(税込)

発売日:2005/12/01

書誌情報

読み仮名 フォーティーン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-125051-9
C-CODE 0193
整理番号 い-81-1
ジャンル 文芸作品、文学賞受賞作家
定価 605円
電子書籍 価格 605円
電子書籍 配信開始日 2015/10/09

14歳は永遠だ。直木賞受賞。

東京湾に浮かぶ月島。ぼくらは今日も自転車で、風よりも早くこの街を駆け抜ける。ナオト、ダイ、ジュン、テツロー、中学2年の同級生4人組。それぞれ悩みはあるけれど、一緒ならどこまでも行ける、もしかしたら空だって飛べるかもしれない――。友情、恋、性、暴力、病気、死。出会ったすべてを精一杯に受けとめて成長してゆく14歳の少年達を描いた爽快青春ストーリー。直木賞受賞作。

  • 受賞
    第129回 直木三十五賞

どういう本?

タイトロジー(タイトルを読む)

 自分自身の十代のなかで一番たのしかった年はいくつだったろうか。高校時代は本ばかり読んで暗かった。やはり中学生がいいだろう。それも受験勉強が厳しい三年生でも、まだ中学に慣れていない一年生でもない。やはり底抜けにたのしかったのは、中学二年生十四歳のときだ。(あとがき 四人の十四歳へ 本書324〜325ぺージ)

一行に出会う

ぼくが怖いのは、変わることだ。(本書317ページ)

著者プロフィール

石田衣良

イシダ・イラ

1960年、東京生まれ。成蹊大学経済学部卒業。広告制作会社を経てフリーランスのコピーライターに。1997年、「池袋ウエストゲートパーク」でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、続篇3篇を加えた『池袋ウエストゲートパーク』でデビュー。2003年『4TEEN』で直木賞、2006年『眠れぬ真珠』で島清恋愛文学賞、2013年『北斗 ある殺人者の回心』で中央公論文芸賞を受賞。著書に『スローグッドバイ』『アキハバラ@DEEP』『娼年』『美丘』『水を抱く』など多数。

関連書籍

判型違い(単行本)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

石田衣良
登録
文芸作品
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類