ホーム > 書籍詳細:これはペンです

これはペンです

円城塔/著

539円(税込)

発売日:2014/03/01

書誌情報

読み仮名 コレハペンデス
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-125771-6
C-CODE 0193
整理番号 え-24-1
ジャンル 文芸作品、文学賞受賞作家
定価 539円
電子書籍 価格 506円
電子書籍 配信開始日 2019/01/25

文字となった「叔父」は様々に姿を変えた。タイプボールに、そしてABCの磁石に──。『屍者の帝国』(共著)『道化師の蝶』円城塔のマスターピース。芥川賞選考会を二分した問題作!

叔父は文字だ。文字通り。文章自動生成プログラムの開発で莫大な富を得たらしい叔父から、大学生の姪に次々届く不思議な手紙。それは肉筆だけでなく、文字を刻んだ磁石やタイプボール、DNA配列として現れた──。言葉とメッセージの根源に迫る表題作と、脳内の巨大仮想都市に人生を封じこめた父の肖像「良い夜を持っている」。科学と奇想、思想と情感が織りなす魅惑の物語。

目次
これはペンです
良い夜を持っている
解説 奥泉光

著者プロフィール

円城塔

エンジョウ・トウ

1972(昭和47)年北海道生れ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。2007(平成19)年「オブ・ザ・ベースボール」で文學界新人賞受賞。2010年『烏有此譚』で野間文芸新人賞、2011年早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞、2012年『道化師の蝶』で芥川賞、『屍者の帝国』(伊藤計劃との共著)で日本SF大賞特別賞、2017年『文字渦』で川端康成文学賞(表題作に)、2018年日本SF大賞を受賞。他の作品に『Self-Reference ENGINE』『プロローグ』『エピローグ』などがある。

判型違い(単行本)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

円城塔
登録
文芸作品
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類