ホーム > 書籍詳細:ロックで独立する方法

不世出のバンドマンが、本気で夢を追うキミに贈る、真に自由な世界への〈独立〉の方法。

ロックで独立する方法

忌野清志郎/著

680円(税込)

本の仕様

発売日:2019/04/01

読み仮名 ロックデドクリツスルホウホウ
装幀 佐内正史/カバー写真、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-127312-9
C-CODE 0195
整理番号 い-42-2
ジャンル 音楽
定価 680円

夢と現実には桁違いのギャップがある。そのうえ学校も会社も〈数字の奴隷〉ばかりだ。そんな世界からキミが〈独立〉したいなら、やりかたを教えよう。不世出のバンドマン・忌野清志郎が30年のプロ生活を経て、どうしても書き残しておきたかった言葉がここにある。「成功」でなく「独立」。真の自由を手に入れるための、たったひとつの方法を、胸の奥で熱い炎を燃やす全ての人々に贈る。

著者プロフィール

忌野清志郎 イマワノ・キヨシロウ

(1951-2009)バンドマン。1968(昭和43)年、都立高校在学中にRCサクセションを結成。1970年『宝くじは買わない』でデビュー。『ぼくの好きな先生』『雨あがりの夜空に』『スローバラード』『JUMP』など多彩なヒット曲を放ち、バンドは初の10年連続武道館公演を達成。キング・オブ・ロックの名を不動のものとする。1991(平成3)年のRC活動休止に前後して、ザ・タイマーズや2・3'Sなどソロ活動も積極的に展開し、日本の音楽シーンにおいて常に斬新かつスキャンダラスな存在であり続けた。2009年5月2日58歳で没。青山葬儀所での葬儀『忌野清志郎 青山ロックン・ロール・ショー』の弔問数は4万2000人に及んだ。

目次

第一章 わかってくれない世間が悪い
第二章 歌われていないことは山ほどある
第三章 バンドマンの夢と現実
第四章 「業界」からの独立 前編
第五章 「業界」からの独立 後編
第六章 独立は「自由」か「面倒」か?
第七章 「バンド」からの独立
第八章 決めたのはオレ自身
ライナーノーツ/文庫版ライナーノーツ 山崎浩一
解説 津村記久子

佐内正史写真展「どっかで独立する方法」開催

佐内正史写真展「どっかで独立する方法」

忌野清志郎『ロックで独立する方法』(新潮文庫刊) から、オリジナルプリント8点の展示をいたします。

忌野清志郎と、どっかで撮ろう。
場所はどこでも。
ちかいほうが楽でいい。
写真には薄い膜がはっている。
アコースティックギターの音色は薄めボルドーだった。
明るい平日の写真。

【会期】
2019.3.29 - 2019.5.11
OPEN 11:00
CLOSE 21:00
※定休日は社食堂の営業日に準じます。日祝日定休

【場所】
社食堂
東京都渋谷区大山町18-23コートアネックス大山町B1
TEL:03-5738-8480
facebook:https://ja-jp.facebook.com/shashokudo/
instagram:https://www.instagram.com/shashokudo/?hl=ja

【プロフィール】
佐内正史 さないまさふみ
写真家。
写真集『生きている』(青幻舎/1997年)でデビュー。
2003年私家版『MAP』(佐内写真事務所/2002年)で木村伊兵衛写真賞を受賞。
2008年に独自レーベル「対照」を立ち上げて私家版写真集を発表し続けている。
sanaimasafumi.jp

佐内正史写真展「感覚がおしゃれ」開催

佐内正史写真展「感覚がおしゃれ」

忌野清志郎「ロックで独立する方法」からオリジナルプリントの展示をいたします。

忌野清志郎は、感覚がおしゃれだ。感覚がおしゃれっていうのはなかなかできない。なんだかんだで写真も感覚がおしゃれじゃないとね。写真は15時の台北の小籠包の薄皮で包まれてる。

佐内正史

【会期】
2019年8月30日(金)~9月30日(月)

【開廊】
13:00〜19:00(火、水、木曜休廊)

【会場】
KAGIYAビル4Fギャラリー(静岡県浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル401)

【お問い合わせ】
info@booksandprints.net 053-488-4160(BOOKS AND PRINTS)

感想を送る

新刊お知らせメール

忌野清志郎
登録する
音楽
登録する

書籍の分類

この分類の本

ロックで独立する方法

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto