ホーム > 書籍詳細:ぼくの死体をよろしくたのむ

ぼくの死体をよろしくたのむ

川上弘美/著

649円(税込)

発売日:2022/09/01

書誌情報

読み仮名 ボクノシタイヲヨロシクタノム
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-129245-8
C-CODE 0193
整理番号 か-35-15
ジャンル 文学・評論
定価 649円
電子書籍 価格 649円
電子書籍 配信開始日 2022/08/29

「度肝を抜かれる、思考的デトックスが心地いい」俳優・美村里江さんの熱烈解説収録。

うしろ姿が美しい男に恋をし、銀色のダンベルをもらう。掌大の小さな人を救うため、銀座で猫と死闘。きれいな魂の匂いをかぎ、夜には天罰を科す儀式に勤しむ。精神年齢の外見で暮らし、一晩中ワルツを踊っては、味の安定しないお茶を飲む。きっちり半分まで食べ進めて交換する駅弁、日曜日のお昼のそうめん。恋でも恋じゃなくても、大切な誰かを思う熱情がそっと心に染み渡る、18編の物語。

著者プロフィール

川上弘美

カワカミ・ヒロミ

1958年東京生まれ。1994年「神様」で第一回パスカル短篇文学新人賞を受賞。1996年「蛇を踏む」で芥川賞、1999年『神様』でドゥマゴ文学賞、紫式部文学賞、2000年『溺レる』で伊藤整文学賞、女流文学賞、2001年『センセイの鞄』で谷崎潤一郎賞、2007年『真鶴』で芸術選奨文部科学大臣賞、2015年『水声』で読売文学賞、2016年『大きな鳥にさらわれないよう』で泉鏡花文学賞を受賞した。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

川上弘美
登録

書籍の分類