ホーム > 書籍詳細:負けんとき〔下〕―ヴォーリズ満喜子の種まく日々―

負けんとき〔下〕―ヴォーリズ満喜子の種まく日々―

玉岡かおる/著

825円(税込)

発売日:2014/08/01

書誌情報

読み仮名 マケントキ2ヴォーリズマキコノタネマクヒビ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-129622-7
C-CODE 0193
整理番号 た-51-12
ジャンル 文芸作品
定価 825円
電子書籍 価格 781円
電子書籍 配信開始日 2015/01/30

運命に翻弄されながらも、自らの人生を切り開いていった男女の姿を描く、感動の大作。

キリスト教伝道のため来日し、近江兄弟社を設立したW・メレル・ヴォーリズは、関西学院、軽井沢ユニオン教会などを手掛けた建築家としても知られる。留学から帰国した満喜子はメレルと出会い、周囲の猛反対を押し切って、結婚する。近江八幡に居を構え、幼児教育に邁進する彼女と日本に帰化した夫の前に、様々な困難が待ち受けていた――。二人の愛に満ちた生涯を描く感動の長編。

目次
第四章 海陸のはざま
第五章 新しい水辺
第六章 種まく日々
第七章 軽井沢の虹
おわりに

参考文献
解説 内田 樹

著者プロフィール

玉岡かおる

タマオカ・カオル

1956(昭和31)年、兵庫県生れ。神戸女学院大学文学部卒。1987年『夢食い魚のブルー・グッドバイ』で神戸文学賞を受賞し、作家デビュー。2009(平成21)年、『お家さん』で織田作之助賞受賞。主な著書に『天涯の船』『銀のみち一条』『自分道』『虹、つごうべし』『ひこばえに咲く』『負けんとき―ヴォーリズ満喜子の種まく日々―』『天平の女帝 孝謙称徳』『花になるらん』『姫君の賦 千姫流流』などがある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

玉岡かおる
登録
文芸作品
登録

書籍の分類