ホーム > 書籍詳細:無能の人・日の戯れ

無能の人・日の戯れ

つげ義春/著

869円(税込)

発売日:1998/02/26

書誌情報

読み仮名 ムノウノヒトヒノタワムレ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-132813-3
C-CODE 0179
整理番号 つ-16-3
ジャンル コミック
定価 869円
電子書籍 価格 869円
電子書籍 配信開始日 2017/02/10

このまま野垂れ死ぬか、いっそ蒸発でもするか。人間存在に迫る〈私〉漫画の代表作12編。

漫画家として行き詰まった〈私〉は、他人の目にはろくでなしに映るかもしれない。ろくに働かず稼ぎもなく、妻子にさえ罵られ、奇天烈な空想に耽りながら、無為な日々を過ごしているのだから……。甲斐性のない漫画家の悶々とした日常を描く「無能の人」、競輪場の車券売り場窓口越しに仄かに通い合う夫婦の愛「日の戯れ」など、滑稽かつ哀切な人間存在に迫る〈私〉漫画の代表作12編集成。

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

著者プロフィール

つげ義春

ツゲ・ヨシハル

マンガ家。1937年、東京都生れ。小学校卒業後、メッキ工場などで働き、1954年にマンガ家デビュー。貸本マンガを経て、1960年代後半から1970年にかけて「月刊漫画ガロ」に発表した諸作は、マンガ史の画期をなす。1987年以降、新作は発表していないが、その作品群は新たな世代のファンを生みつづけている。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

つげ義春
登録
コミック
登録

書籍の分類