ホーム > 書籍詳細:ワイルド・ソウル〔上〕

大藪春彦賞、吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞、史上初、三冠に輝く傑作。国と外務省に騙されて、アマゾンに棄てられた日本人移民たち――。

  • 受賞第57回 日本推理作家協会賞
  • 受賞第6回 大藪春彦賞
  • 受賞第25回 吉川英治文学新人賞

ワイルド・ソウル〔上〕

垣根涼介/著

810円(税込)

本の仕様

発売日:2009/11/01

読み仮名 ワイルドソウル1
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-132973-4
C-CODE 0193
整理番号 か-47-3
ジャンル ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
定価 810円
電子書籍 価格 810円
電子書籍 配信開始日 2014/10/03

その地に着いた時から、地獄が始まった――。1961年、日本政府の募集でブラジルに渡った衛藤。だが入植地は密林で、移民らは病で次々と命を落とした。絶望と貧困の長い放浪生活の末、身を立てた衛藤はかつての入植地に戻る。そこには仲間の幼い息子、ケイが一人残されていた。そして現代の東京。ケイと仲間たちは、政府の裏切りへの復讐計画を実行に移す! 歴史の闇を暴く傑作小説。

著者プロフィール

垣根涼介 カキネ・リョウスケ

1966(昭和41)年長崎県諫早市生れ。筑波大学卒業。2000(平成12)年『午前三時のルースター』でサントリーミステリー大賞と読者賞をダブル受賞。2004年『ワイルド・ソウル』で、大藪春彦賞、吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞と、史上初の3冠受賞に輝く。翌2005年、『君たちに明日はない』で山本周五郎賞を受賞。その他の著書に『ヒート アイランド』『ギャングスター・レッスン』『サウダージ』『クレイジーヘヴン』『ゆりかごで眠れ』『真夏の島に咲く花は』『光秀の定理』『室町無頼』『信長の原理』などがある。

垣根涼介 Dawning day, Dawning life (外部リンク)

目次

プロローグ
〔過去〕the past in Brazil,1961~
第一章 アマゾン牢人

〔現在〕the present in Japan
第二章 生還者
第三章 色事師
第四章 悪党

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

垣根涼介
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する

書籍の分類

この分類の本

ワイルド・ソウル〔上〕

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

ワイルド・ソウル〔上〕

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!