ホーム > 書籍詳細:「さよなら」が知ってるたくさんのこと

「さよなら」が知ってるたくさんのこと

唯川恵/著

506円(税込)

発売日:2001/10/01

書誌情報

読み仮名 サヨナラガシッテルタクサンノコト
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-133424-0
C-CODE 0195
整理番号 ゆ-7-4
ジャンル エッセー・随筆、評論・文学研究、文学賞受賞作家、倫理学・道徳、ノンフィクション、ビジネス・経済、教育・自己啓発、趣味・実用
定価 506円

唯川さんの本は、私の相談相手でもあり、私の本もまた、唯川さんの本のようでありたいと思っています。…………………中山庸子(解説より)

ひとりで抱えてるのは、ちょっと辛い。でも、誰に話せばいいのかわからない……そんなこと、あなたにもありませんか? たとえば、恋ができなくて、気持ちばかり焦るとき。本当の友達がいないと感じたとき。気を使いすぎて疲れたとき。大好きな人とうまくいかなかったとき――泣きたい、でも泣けない、そんな夜、この本を開いてみて下さい。きっとあなたにも「大丈夫」が届くはずです。

どういう本?

一行に出会う

私の人生は私が主役。(本書110ぺージ)

著者プロフィール

唯川恵

ユイカワ・ケイ

1955(昭和30)年、金沢市生れ。銀行勤務などを経て、1984年「海色の午後」でコバルト・ノベル大賞を受賞。恋愛小説やエッセイで、多くの読者の共感を集めている。2002(平成14)年、『肩ごしの恋人』で直木賞、2008年、『愛に似たもの』で柴田錬三郎賞を受賞。著書は『ベター・ハーフ』『燃えつきるまで』『100万回の言い訳』『とける、とろける』『天に堕ちる』『セシルのもくろみ』『雨心中』『テティスの逆鱗』『手のひらの砂漠』『逢魔』『啼かない鳥は空に溺れる』など多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

唯川恵
登録
エッセー・随筆
登録
評論・文学研究
登録
文学賞受賞作家
登録
倫理学・道徳
登録

書籍の分類