ホーム > 書籍詳細:あやまちは夜にしか起こらないから

あやまちは夜にしか起こらないから

草凪優/著

605円(税込)

発売日:2018/08/01

書誌情報

読み仮名 アヤマチハヨルニシカオコラナイカラ
装幀 ゴトウヒロシ/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-133544-5
C-CODE 0193
整理番号 く-37-4
ジャンル 文芸作品
定価 605円
電子書籍 価格 605円
電子書籍 配信開始日 2019/01/25

新任教師が嵌(はま)った複数(ポリ)恋愛(アモリ―)の罠。果てなき快楽には破滅の匂いが。衝撃の学園官能ロマン。

私の二番目の恋人(セカンダリー)になってください――自由な校風の私立学園の新任教師・佐竹は妖艶な音楽教師・万輝と一夜の関係を持つが、彼女の一言で運命が狂っていく。癒し系の家庭科教師・雪乃の性戯を愉しみながらも、万輝が忘れられない佐竹。やがてその学園にはポリアモリーという性愛が横行することが判明。その渦に巻き込まれていくが、快楽の極みは悲劇の幕開けだった。官能ロマンの衝撃作!

目次
第一章 ライク・ア・ハリケーン
第二章 ヒーリング・ビューティ
第三章 ビューティフル・ジェラシー
第四章 ダーティ・フェイス
第五章 デビルズ・ウィスパー
第六章 セカンド・ディプレッション
第七章 エクストリーム・ラブ
終 章 グレート・ソリチュード

著者プロフィール

草凪優

クサナギ・ユウ

1967(昭和42)年、東京生れ。日本大学芸術学部中退。シナリオ・ライターを経て、2004(平成16)年『ふしだら天使』で官能作家としてデビューする。2005年『桃色リクルートガール』で官能文庫大賞、2010年『どうしようもない恋の唄』で「この官能文庫がすごい!」大賞を受賞する。2018年、「裏八重洲本大賞」を受賞。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

草凪優
登録
文芸作品
登録

書籍の分類