ホーム > 書籍詳細:かたみ歌

かたみ歌

朱川湊人/著

605円(税込)

発売日:2008/02/01

書誌情報

読み仮名 カタミウタ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-133771-5
C-CODE 0193
整理番号 し-61-1
ジャンル 文芸作品、文学賞受賞作家
定価 605円

死んでしまったはずのあの人が見守っていてくれる街……。東京の下町、アカシア商店街に起きた心暖まる、7つの奇蹟の物語。

不思議なことが起きる、東京の下町アカシア商店街。殺人事件が起きたラーメン屋の様子を窺っていた若い男。その正体とは……「紫陽花のころ」。古本に挟んだ栞にメッセージを託した邦子の恋が、時空を超えた結末を迎える「栞の恋」など、昭和という時代が残した“かたみ”の歌が、慎ましやかな人生を優しく包む。7つの奇蹟を描いた連作短編集。

目次
紫陽花のころ
夏の落し文
栞の恋
おんなごころ
ひかり猫
朱鷺色の兆
枯葉の天使
解説 諸田玲子

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

著者プロフィール

朱川湊人

シュカワ・ミナト

1963(昭和38)年大阪府生れ。慶應義塾大学文学部卒業。出版社勤務を経て、2002(平成14)年「フクロウ男」でオール讀物推理小説新人賞を、2003年に「白い部屋で月の歌を」で日本ホラー小説大賞短編賞を受賞する。2005年『花まんま』で直木賞を受賞。著書に『かたみ歌』『満月ケチャップライス』『サクラ秘密基地』『今日からは、愛のひと』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

朱川湊人
登録
文芸作品
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類