ホーム > 書籍詳細:行きずりの街

  • 受賞第9回 日本冒険小説協会大賞 国内部門
  • 映画化行きずりの街(2010年11月公開)

行きずりの街

志水辰夫/著

637円(税込)

本の仕様

発売日:1994/01/25

読み仮名 ユキズリノマチ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-134511-6
C-CODE 0193
整理番号 し-35-1
ジャンル 文芸作品
定価 637円
電子書籍 価格 605円
電子書籍 配信開始日 2007/09/14

女生徒との恋愛がスキャンダルとなり、都内の名門校を追放された元教師。退職後、郷里で塾講師をしていた彼は、失踪した教え子を捜しに、再び東京へ足を踏み入れた。そこで彼は失踪に自分を追放した学園が関係しているという、意外な事実を知った。十数年前の悪夢が蘇る。過去を清算すべき時が来たことを悟った男は、孤独な闘いに挑んでいった……。日本冒険小説協会大賞受賞作。

著者プロフィール

志水辰夫 シミズ・タツオ

1936(昭和11)年、高知県生れ。1981年、『飢えて狼』でデビュー。巧みなプロットと濃密な文体で、熱烈なファンを獲得する。1986年『背いて故郷』で日本推理作家協会賞を、1991(平成3)年『行きずりの街』で、日本冒険小説協会大賞を受賞する。さらに、2001年『きのうの空』で、柴田錬三郎賞を受賞。『情事』『暗夜』『生きいそぎ』『男坂』『約束の地』『青に候』『みのたけの春』『ラストラン』『つばくろ越え―蓬莱屋帳外控―』『引かれ者でござい』『夜去り川』『待ち伏せ街道―蓬莱屋帳外控―』など、多くの著書がある。

志水辰夫公式ページ〈志水辰夫めもらんだむ〉 (外部リンク)

感想を送る

新刊お知らせメール

志水辰夫
登録する
文芸作品
登録する

書籍の分類

この分類の本

行きずりの街

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!