ホーム > 書籍詳細:陰陽師 阿部雨堂

陰陽師 阿部雨堂

田牧大和/著

649円(税込)

発売日:2016/07/01

書誌情報

読み仮名 オンミョウジアベノウドウ
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-136433-9
C-CODE C0193
整理番号 た-97-5
ジャンル 歴史・時代小説
定価 649円

よろずお悩み引き受けます。粋で美形、お調子者の陰陽師参上! お江戸呪(まじな)いミステリー。

江戸は不忍池(しのばずのいけ)の畔で「阿部雨堂」を名乗る陰陽師。「安倍晴明(あべのせいめい)の傍流のそのま た傍流の末裔」と称し、占いから憑き物落としまで請け負うが、実は――。梅雨のある日、訪ねてきた客は三人の美しい町娘。丑の刻参りの標的がこの中の誰な のか知りたいという。雨堂は弟子のおこと、狂言作者・甲悦と調べに乗り出す。小粋でほんのり切ないお江戸呪(まじな)いミステリー! 『三人小町の恋』改 題。

著者プロフィール

田牧大和

タマキ・ヤマト

1966(昭和41)年、東京都生れ。2007(平成19)年「色には出でじ 風に牽牛」(『花合せ』)で小説現代長編新人賞を受賞。著作に『花合せ』から始まる「濱次お役者双六」シリーズの他、『酔ひもせず』から始まる「其角と一蝶」、『甘いもんでもおひとつ』から始まる「藍千堂菓子噺」、『鯖猫長屋ふしぎ草紙』から始まる「鯖猫長屋」、『錠前破り、銀太』から始まる「銀太」の各シリーズ、『とうざい』『盗人』『八万遠』『恋糸ほぐし』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

田牧大和
登録
歴史・時代小説
登録

書籍の分類