ホーム > 書籍詳細:まずいスープ

まずいスープ

戌井昭人/著

506円(税込)

発売日:2012/03/01

書誌情報

読み仮名 マズイスープ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-138481-8
C-CODE 0193
整理番号 い-110-1
ジャンル 文芸作品
定価 506円

父が消えた。家族とまずいスープを残して。パフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」で大注目の鬼才が贈る愛すべき人間讃歌。

父が消えた。アメ横で買った魚で作ったまずいスープを残し、サウナに行くと言ったきり忽然と。以来、母は酒浸りになり、おれの日常もざわつき始め、なんとか保っていた家族は崩壊寸前。悲劇のような状況は、やがて喜劇のように展開し――(「まずいスープ」)。表題作をはじめ、人生に潜む哀しさと愛おしさを、シュールな笑いとリアリズムで描いた三編を収録。気鋭が贈る人間讃歌。

目次
まずいスープ
どんぶり
鮒のためいき
解説 えのきどいちろう

著者プロフィール

戌井昭人

イヌイ・アキト

1971年、東京生まれ。文学座を経てパフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」を旗揚げし、脚本を担当、出演もしている。2009年『まずいスープ』で作家デビュー(表題作は芥川賞候補に)、2014年「すっぽん心中」で川端康成文学賞、2016年『のろい男 俳優・亀岡拓次』で野間文芸新人賞を受賞(このシリーズの前作『俳優・亀岡拓次』は安田顕主演で映画化された)。著書はほかに『ぴんぞろ』『ひっ』『ゼンマイ』『壷の中にはなにもない』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

戌井昭人
登録
文芸作品
登録

書籍の分類