ホーム > 書籍詳細:イン・ザ・ヘブン

イン・ザ・ヘブン

新井素子/著

649円(税込)

発売日:2016/05/01

書誌情報

読み仮名 インザヘブン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-142605-1
C-CODE 0193
整理番号 あ-19-5
ジャンル 文芸作品
定価 649円
電子書籍 価格 649円
電子書籍 配信開始日 2016/10/21

三つの願い、人工知能、神様のゲーム、「ノックの音」……。バラエティ豊かな10の短編。

「ねえ、史子ちゃん、天国って、あると思う?」八十過ぎ、余命数週間の今日子さんは、あたしより三十も年上のお友達。天国では「病気をしていても元気になって、なりたい年齢に若返る」というあたしに対し、「でも、小さい頃死んじゃった子供は大きくなりたいんじゃないかしら」と妙に理屈っぽい。話すたびに、天国はどんどん複雑な状況になっていって……。短編10編とエッセイを収録。

つなぐ本×本 つながる読書<広がる世界

祈りは天国できっとつながる。

●新井素子は星新一に絶賛されて17歳でデビュー。
●星新一作品と同じタイトルのオマージュ・ショートショート「ノックの音が」を収録した『イン・ザ・ヘブン』。

著者プロフィール

新井素子

アライ・モトコ

1960年東京都生れ。立教大学文学部ドイツ文学科卒業。1977年都立高校2年のとき、「あたしの中の……」で第一回奇想天外SF新人賞佳作に入選、星新一氏の強い推薦で作家デビュー。1981年「グリーン・レクイエム」、1982年「ネプチューン」で2年連続の星雲賞日本短篇部門受賞。1999年『チグリスとユーフラテス』で日本SF大賞受賞。『星へ行く船』『ひとめあなたに…』『結婚物語』『新婚物語』『あなたにここにいて欲しい』『緑幻想』『ハッピー・バースディ』、星新一作品のアンソロジー&エッセイ『ほしのはじまり』、『未来へ……』『素子の碁』『ゆっくり十まで』、『星へ行く船』復刊新装版シリーズ全5巻など著書多数。小社からは『おしまいの日』『もいちどあなたにあいたいな』『イン・ザ・ヘブン』を刊行。

判型違い(単行本)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

新井素子
登録
文芸作品
登録

書籍の分類