ホーム > 書籍詳細:龍ノ国幻想2 天翔る縁

龍ノ国幻想2 天翔る縁

三川みり/著

825円(税込)

発売日:2021/12/01

書誌情報

読み仮名 リュウノクニゲンソウ2アマカケルエニシ
シリーズ名 新潮文庫nex
装幀 千景/カバー装画、川谷康久(川谷デザイン)/カバーデザイン、川谷デザイン/フォーマットデザイン
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-180227-5
C-CODE 0193
整理番号 み-60-12
ジャンル 文学・評論
定価 825円
電子書籍 価格 825円
電子書籍 配信開始日 2021/11/27

皇尊(すめらみこと)即位。生涯一度の龍との契りを阻む陰が。

日織(ひおり)は二十年来の望みを果たし皇位に即いた。だが、新しい御代の始まりを龍ノ原(たつのはら)に知らしめる宣儀の場で、龍を呼ぶ笛が鳴らない。日織を妬む者の仕業か。一方、反封洲(たんのほうしゅう)の使者が訪れ、一原八洲の律を犯すことを要求する。そして、妻の悠花(はるはな)が消えた。全ての試練は、偽りで御位を手にした己への罰なのか――最愛の妻を取り戻し、国を守るために下す途轍もない決断とは。男女逆転宮廷絵巻!

目次
序章
一章 もがりあめ
二章 りゅうを呼ぶ笛
三章 たんのほうしゅうからの使者
四章 おさなきものならば
五章 はくじゃ
六章 いにしえの約束と、そのあかし
七章 再びの儀式を
八章 壊れる神話 生まれる神話

著者プロフィール

三川みり

ミカワ・ミリ

広島県生れ。角川ビーンズ小説大賞審査員特別賞を受賞し、『シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精』でデビュー。同シリーズが人気を博す。ほか、「封鬼花伝」シリーズ、「一華後宮料理帖」シリーズ、「ここは神楽坂西洋館」シリーズ、『君と読む場所』、「龍ノ国幻想」シリーズなど著書多数。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

三川みり
登録

書籍の分類