ホーム > 書籍詳細:サキ短編集

サキ短編集

サキ/著 、中村能三/訳

572円(税込)

発売日:1958/02/15

書誌情報

読み仮名 サキタンペンシュウ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-202601-4
C-CODE 0197
整理番号 サ-3-1
ジャンル 文芸作品、評論・文学研究
定価 572円

O・ヘンリ最大のライバル! ブラックな短編好きのあなたへ――。思わず唸るどんでん返し21連発。

ビルマで生れ、幼時に母と死別して故国イギリスの厳格な伯母の手で育てられたサキ。豊かな海外旅行の経験をもとにして、ユーモアとウィットの糖衣の下に、人の心を凍らせるような諷刺を隠した彼の作品は、ブラックユーモアと呼ぶにふさわしい後味を残して、読者の心に焼きつく。「開いた窓」や「おせっかい」など、日本のSFやホラー作品にも多大な影響をあたえた代表的短編21編。

著者プロフィール

サキ

Saki

(1870-1916)イギリスの作家。本名ヘクター・ヒュー・マンロー。「モーニング・ポスト」の海外特派員を務め、1904年に短編集『レジノルド』を刊行。他に『獣と超獣』等の短編集があり、欧米ではO・ヘンリと並ぶ短編の名手と評されている。第一次大戦で戦死。

中村能三

ナカムラ・ヨシミ

(1903-1981)福岡生れ。旧制福岡高校中退。職業翻訳家の草分けとして、戦前から多数の翻訳を手掛けた。『オリバー・ツイスト』等の訳書がある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

サキ
登録
中村能三
登録
文芸作品
登録
評論・文学研究
登録

書籍の分類