ホーム > 書籍詳細:バイロン詩集

200年前に綴られた、大失恋の傷み。いくつもの恋愛から生まれた真実の歌。

バイロン詩集

バイロン/著 、阿部知二/訳

464円(税込)

本の仕様

発売日:1951/02/02

読み仮名 バイロンシシュウ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-217201-8
C-CODE 0198
整理番号 ハ-2-1
ジャンル 詩歌、評論・文学研究
定価 464円

18世紀末から19世紀にかけての狂瀾怒濤のヨーロッパに生を享け、天才と美貌に恵まれた不世出の詩聖と仰がれながら、ギリシャ革命に自ら銃をとり、熱病に斃れた情熱の詩人バイロン。ヨーロッパに横溢したロマン精神の典型と言えるその短い生涯は、人間らしさをはげしい矛盾のまま露呈している。本選集は彼の抒情詩を主体とし、生涯と各作品の関連を明らかにする周到な注釈を加えた。

著者プロフィール

バイロン Byron,George Gordon

(1788-1824)イギリスの詩人。ケンブリッジ大学卒。男爵。1809年から2年間地中海諸国を旅行し、帰国後発表した長編物語詩『チャイルド・ハロルドの遍歴』が大成功を収める。1816年私生活上の悪評がもとでイギリスを去り、ヨーロッパ各地を転々とする。その間に『チャイルド・ハロルドの遍歴』の続編や、代表作となった未完の長詩『ドン・ジュアン』を書き続けた。

阿部知二 アベ・トモジ

(1903-1973)岡山県生れ。東京帝国大学英文科卒。作家・英文学者。小説『冬の宿』などの他に『お気に召すまま』『白鯨』等、多数の訳書がある。

感想を送る

新刊お知らせメール

バイロン
登録する
阿部知二
登録する
詩歌
登録する
評論・文学研究
登録する

書籍の分類

この分類の本

バイロン詩集

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto