ホーム > 書籍詳細:偽りの果実―警部補マルコム・フォックス―

偽りの果実―警部補マルコム・フォックス―

イアン・ランキン/著 、熊谷千寿/訳

1,089円(税込)

発売日:2015/05/01

書誌情報

読み仮名 イツワリノカジツケイブホマルコムフォックス
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-218532-2
C-CODE 0197
整理番号 ラ-18-2
ジャンル 文芸作品、ミステリー・サスペンス・ハードボイルド、評論・文学研究
定価 1,089円

スコットランド民族運動には警察を激震させる“不発弾”が埋もれていた。圧巻の警察長編。

不良巡査カーターについての調査過程で関係者が不審死を遂げる。さらにその死者と、二十五年前に事故死した民族主義活動家ヴァーナルとの関連が浮上。マルコム・フォックス警部補は、スコットランドを根底から揺さぶる、ある重大事実を炙り出してゆく――。警官の汚職・不正を追及する監察のプロフェッショナルが、忌まわしき封印を解く。世界を沸騰させる圧倒的警察ミステリ。

著者プロフィール

1960年、スコットランド、ファイフに生まれる。エディンバラ大学卒業。1987年、『紐と十字架』で、孤高の刑事ジョン・リーバスを世に送り出す。以降、シリーズ化され、各国でベストセラーに。『黒と青』(1997)で英国推理作家協会賞ゴールド・ダガー賞、『甦る男』(2001)で、アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀長篇賞などさまざまな賞を受賞している。

熊谷千寿

クマガイ・チトシ

1968年宮城県生れ。東京外国語大学卒業。英米文学翻訳家。主な訳書に、チャールズ・カミング『ケンブリッジ・シックス』、トム・ウッド『ファイナル・ターゲット』、マット・リン『北極の白魔』、キース・トムスン『コードネームを忘れた男』、イアン・ランキン『監視対象 警部補マルコム・フォックス』、マーク・オーウェン、ケヴィン・マウラー『アメリカ最強の特殊戦闘部隊が「国家の敵」を倒すまで』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

イアン・ランキン
登録
熊谷千寿
登録
文芸作品
登録
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録
評論・文学研究
登録

書籍の分類