ホーム > 書籍詳細:はなればなれに

はなればなれに

ドロレス・ヒッチェンズ/著 、矢口誠/訳

825円(税込)

発売日:2023/02/25

  • 文庫

トリュフォーの推薦でゴダールが映画化――青春の光と翳を描いた犯罪ノワールの名品。 

ともに二十二歳の前科者スキップとエディは、夜間学校で天涯孤独な十七歳の娘カレンと知り合う。彼女が身を寄せる未亡人宅に大金が保管されていることを知り、二人は現金を奪う計画を思いつくのだったが――。運命に翻弄された年若い三人の男女を待ちうける転落と絶望のマディソン・ダンス。トリュフォーが魅了されゴダールに映画化を推した、伝説の傑作青春ノワール小説、待望の本邦初訳。

  • 映画化
    「はなればなれに」(1964年)(追悼 ジャン=リュック・ゴダール映画祭)(2023年4月公開)

書誌情報

読み仮名 ハナレバナレニ
シリーズ名 新潮文庫
装幀 Q-TA/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
頁数 384ページ
ISBN 978-4-10-240271-9
C-CODE 0197
整理番号 ヒ-5-1
定価 825円

著者プロフィール

(1907-1973)1938年のデビューから、D・B・オルセン、ドラン・バークリー、ノエル・バークなど多くのペンネームで執筆をこなした、テキサス州出身のミステリー作家。再婚相手の夫バートとの共作で5作の鉄道ミステリーを、また西部劇などの他ジャンルにも手を広げた。邦訳作品に『黒猫は殺人を見ていた』、『泣きねいり』がある。1958年発表のFools' Goldは、故ジャン=リュック・ゴダール監督の長篇映画第7作『はなればなれに(Bande a part)』(1964年)の原作となった。

矢口誠

ヤグチ・マコト

1962年生まれ。慶應義塾大学文学部卒。ファウアー『数学的にありえない』、ウェストレイク『さらば、シェヘラザード』、バリンジャー『煙で描いた肖像画』、グレシャム『ナイトメア・アリー』、マッケイブ『ブッチャー・ボーイ』など、訳書多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

ドロレス・ヒッチェンズ
登録
矢口誠
登録

書籍の分類