ホーム > 書籍詳細:ライブCD付 誰でも笑える英語落語―Rakugo in English―

ライブCD付 誰でも笑える英語落語―Rakugo in English―

立川志の春/著

1,320円(税込)

発売日:2013/12/11

書誌情報

読み仮名 ダレデモワラエルエイゴラクゴ
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 95ページ
ISBN 978-4-10-335031-6
C-CODE 0095
ジャンル 演劇・舞台、落語・寄席・演芸
価格 1,320円

TENSHIKI(転失気)/THE ZOO(動物園)/THE LIQUOR GATE(禁酒番屋)

立川流の俊英による英語落語を三席、文字と音で収録。左ページに英語、右ページには日本語という構成で、英語が苦手な人でも、付属のライブCDを聴きながら本をめくっていけば、おのずと噺が理解でき、思わず笑いがこぼれます。「騙されたと思って、一席覚えて外国の人の前で演ってみてください。間違いなくウケますから」

目次
INTRODUCTION
はじめに
TENSHIKI
転失気

THE ZOO
動物園

THE LIQUOR GATE
禁酒番屋
POSTSCRIPT
あとがき

関連コンテンツ

著者プロフィール

立川志の春

タテカワ・シノハル

1976年、大阪府豊中市生まれ。千葉県柏市で育つ。幼少時と大学時代の計7年ほどをアメリカで過ごした。アメリカのイェール大学を卒業後、三井物産に3年半勤務。偶然通りかかり初めて観た落語に衝撃を受け、2002年、三井物産を退社し、立川志の輔に入門。2011年、二ツ目に昇進。古典落語と新作落語の両方を演じている。2013年、NHK新人演芸大賞本選進出。シンガポールで、International Storytelling Festivalに参加、あるいは独演会を行うなど、主に海外で英語落語を口演。師匠・立川志の輔も、「世界に通用する落語家になってほしい」と期待を寄せている。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

立川志の春
登録
演劇・舞台
登録
落語・寄席・演芸
登録

書籍の分類